このメニューではアメリカンエキスプレスカードについてお届けしています。

海外旅行行くならアメックスを持っていこう


海外旅行行くならアメックスを持っていこう
「クレジットカードなんて借金と同じだから持ちたくない」と考えている人も多くいらっしゃることでしょう。
後払い方式ということを考えると確かに借金と似ていますが、その便利さとお得さは飛躍的にアップしてきているのです。 アメリカン・エキスプレス・カードがあれば各国の空港ラウンジを無料で利用可能で、同伴者も一緒に利用することができます。
世界各国のレストランやホテルでアメリカン・エキスプレス・カードで利用可能な優待特典があるのも特徴の一つとなります。アメリカン・エキスプレス・カードはマイルへの年間移行ポイント数に制限は決められていなく、またポイント有効期限というの翌々年度プログラム期間の末日までと長期間の保存が可能です。
しかし「ポイント移行コース」に登録をしている時にはポイントの有効期限が無期限になります。アメリカン・エキスプレス・カードでANAと提携しているクレジットカードというのは、今大変人気があります。
ANA航空券の購入などでカードを利用することによってポイントが通常の1.5倍になるなどの特典がありマイルを貯めやすくなります。



海外旅行行くならアメックスを持っていこうブログ:2017-12-09

減量を行う時、
「食べない」あるいは「食べる事制限を行う」ことで、
成功させようとしている方が多いですよね。

食べる事内容をコントロールすることは、減量にとって重要ですが、
食べ方を間違えると、
常に空腹感を感じたり、リバウンドしやすくなったり…

例えば…
デビュー以来、スリムな身体を維持し続けた
オードリー・ヘップバーンの食べる事法は、
最初に野菜をたくさん食べて、高カロリーなものを減らす…
という食べる事方法だったそうです。

一見、納得できそうな食べる事方法なのですが、
この食べ方は、一時的にはウエストが満足しますが、
すぐにウエストがすいてしまうことがあるんですよね!

空腹感を長い時間感じずにいられる食べ方は、
最初にタンパク質を摂るのが、正解なんだそうです。

タンパク質は胃で消化するのに時間がかかるので、
満腹感が続くわけです。

減量はタンパク質の摂り方で、
成功するか失敗するかが決まるみたいですね。

また、減量を成功させるための食べる事は、
栄養バランスのとれた食べる事を適量摂ることですから、
不要な栄養素というのは、無いと思った方が良いでしょう。

減量中は、脂質や糖質を摂らないようにしようと考えますが、
これらが不足すれば、肌や髪にダメージが起こりますし、
脳に栄養が行かなくなってしまいます。

脳は糖質だけを栄養にしていますので、
糖分が不足すると、頭の回転が鈍ったり、
効率良く仕事をこなすことが出来なくなってしまうのです。

減量を成功させるには、
色々な食品を、少しずつ食べるのが理想的なんですね!

海外旅行行くならアメックスを持っていこう

海外旅行行くならアメックスを持っていこう

★メニュー

キャッシングは提携ATMでいつでも簡単
お得なポイントを貯める為に便利なクレジットカード
海外旅行行くならアメックスを持っていこう
最も多く利用されているのがリボ払い
様々な海外旅行保険が付帯されているから安心
買い物などの支払いを後払いに出来る便利なカード
クレジットカード支払いの時代に突入
どこの国に行っても利用可能な国際ブランド
余裕があるなら一括払いを選択
悪質なカード犯罪には要注意


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)プロから習おう!クレジットカードガイド